2008年06月23日

カスネット Op.64

編成:カスタネットニ重奏
使用楽器:教育用カスタネット4セット

2008 年 6 月に作曲、脱稿 6 日後に富山恵理子・渡邉達弘により初演された。
またPercussion Duo MI をはじめ、再演にも恵まれている曲である。
教育用カスタネット(赤と青の楽器)を一度ばらし、<赤&赤>と<青&青>を用意する。それをマレットスタンドなどの上に置き、演奏する楽曲である。線上に記譜されているのが赤カスタネット、線の下に記譜されているのが青カスタネットを意味している。
曲名は、東京都内の私鉄や地下鉄で利用されていた共通乗車カード「パスネット」とカスタネットから作った造語で、それまで磁気によるパスネットを使用していた僕が、憧れのICカード乗車券「PASMO」に持ち替えることを記念して作曲した。
冒頭はリズムの真似っこに重点を置いており、そのことを話題に取り上げる会話が挿入される。その後、シンコペーションを駆使した細かなリズムのシーンをくぐり抜け、スペイン風のリズムパターンにのって演奏するシーン、さらにサンバのようなリズムへと続く。沈黙と静謐な場面を経て激しい終曲を迎える。
コミカルに変化に富んだ演奏をしていただければと思う。台詞も記譜通りではなくて も構わない。“真似されるのが嫌”という気持ちがアンサンブルを経て“なんかすごく楽しい!”という気持ちへ変化していくことが重要だ。
カスタネットは演奏中にコロコロと動き回りやすいので、ガムテなどで固定することをお勧めする。

-----


初演:2008年06月29日(於:門仲天井ホール)
演奏:BB犬(富山恵理子・渡邉達弘)
譜面販売:bluemallet JPC


posted by ぼぶ at 12:00| Comment(0) | 演奏音源 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。